iPhone

iPhoneの方が好みです(大嘘

Wi-FiにはA・Gというようにあり使い始めの頃はどっちにしようか迷いますね。2種類の電波には長所端緒があるようですが実は使ってみると大差は無いのです。そんなことで損はないので迷わないで下さい。

ぶっちゃけどちらでも変わらないのが真相です。特別にワイファイが夕方以降に低速になる根源とはスマホを利用している人達が多くなるからであると思うんだよね。どこの会社でもインターネットの強化をするのが当然でしょう。ワイファイの駄目なところとはインターネットが今ひとつなところが思い当たります。その主たる元とは3大キャリアの回線がケチであることやMVNOが価格なりであるからということになりそうですね。

新しい携帯電話を買うならドコモAUソフトバンクはNGですね。それは高すぎるなって感じるからです。機種変更も手数料が高く新規じゃないと異常にスマホ本体が高く財布にダメージです。携帯会社も儲かっているし華為がウハウハで私達は貧しくなっていくだけです。Wi-Fiが速いときとさっぱりな時は結構ありますよね。この原因は使う時間で起こりがちで起きたばかりは速いがだんだんと遅くなることがよくあります。インターネットを利用する場合は混雑しないときに接続することも大事なのかなと思わされます。5Gという方式がもう少しで開始するのですが当面は4GがほとんどでモバイルWiFiに変化はないと思います。我が国ではあと数年は5Gが主流にならないと言われています。ですので震えながら5Gを契約しなくても良いでしょう。

本音としてはファイブジーの活用法がそんなに無いからですね。この頃wifiのレンタル商品が注目されていると考えます。それはおそらく海外でWiFiを使いたいそんな理由があるからでしょう。また家で使うネットとしてもWi-Fiのレンタルを検討している人が多くいます。それは従来の回線よりも月額料金が格安だからなのではないでしょうか。WIFIを理想通りにするには接続するルーターを最速なものにするということも必要不可欠でしょう。回線関係はやっぱり使用する機器の中身が一番物を言うと思いますね。Wi-Fiとはある種の電波LANに与えられた商標にすぎません。同じものを使うことでメーカー間によってLANが繋がらないということを未然に回避するという目的があると考えられます。5Gで使えるスマホが揃ってきましたね。2020年にはiPhoneで5G用の機種が販売されるということです。ファーウェイですがこちらも続々と発売されてくることでしょう。

日中スマホを比べてみてやっぱりiPhoneの方が好みです。

※大嘘です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です